皆さんこんにちは(^O^)/
今日はくびれを作る腹筋についてお話したいと思います!

みなさんは「瘦せるためにまず腹筋をしよう!」と思った時、どのようにしていますか?
実は同じ腹筋でも、鍛え方によってキレイなくびれに繋がらない可能性があるんです(>_<)

一般的に知られている腹筋のやり方がこちら↓


多くの方が腹筋と言えばこの方法を想像すると思います…
しかし!この方法ではキレイなくびれを作ることはできません(´;ω;`)

一般的に知られている「上体起こし」のトレーニングでは上の写真の腹直筋が鍛えられます。
腹直筋を鍛えることでポッコリお腹の改善には繋がりますが、背中から厚みのあるがっしりとした体になってしまうため、
ほっそりとしたくびれのあるウエストとは程遠くなってしまいます(>_<)

キレイなくびれを作るためには上の写真の腹斜筋を鍛えることが大切です☆
ウエストの側面である腹斜筋が鍛えられ、引き締まることでキレイなくびれが現れるのです♪

「鍛える筋肉は分かったけど、どうやって鍛えたらいいの…?」

今日は腹斜筋を鍛える方法をお教えします!

<ねじる腹筋>

1.膝を立てて仰向けに寝ます。

2.腕を頭の後ろで組み、上体起こしの要領で途中まで体を起こす。

3.体を起こしきる前にウエストをねじり、右ひじを左膝にくっつけるイメージで近づける。

4.左右で繰り返す。

☆くっつけることが難しくても近づけようと筋肉を意識するだけで効果ありです☆
キレイなくびれを作るトレーニングをご紹介しましたが、筋肉の周りにたくさんの脂肪がついているとくびれはなかなか現れてくれません…

まずはウエスト周りについた脂肪を落としたいですよね…!

長い期間蓄積された脂肪を落とすことは簡単ではありません(>_<)
腰回りについている脂肪は冷え固まって特に落としづらくなってしまっているかもしれません(´;ω;`)

そこでラジオ波をお勧めします!

ラジオ波には冷え固まって蓄積された脂肪を温めて柔らかくし、落としやすくする効果があります☆

せっかくトレーニングを始めるならちゃんと効果も表れてほしいですよね!
機械を使って効率的に脂肪を落とし、継続的なトレーニングでキレイなくびれを手に入れましょう!


名古屋セルフエステサロン 自分探しの森

運動や食事で落とせないセルライトは痩身マシンで楽やせ!
ラジオ波、キャビテーション、EMS、吸引で脂肪に直接アプローチ!

痩身無料体験実施中です★
体験後ご入会でお得なキャンペーンもございます!

ホットペッパービューティからのご予約はこちら
自分探しの森 無料体験ご予約
直接、店頭に来ていただき、無料体験をすることもできます!
※混み状況によってはお待ちいただく場合もございます