前回は足が太くなる姿勢についてでしたが今回は太い人と細い人の違いについてです!!

生まれつき足の細い人もいますが、生活習慣や運動による後天的な人が多いと言われています。
努力すれば誰でも細い足になることができるんです( *´艸`)

足が細い人の特徴

★姿勢が良い
「姿勢が良い=骨盤の歪みが少ない」ということになります。
そのため自然とヒップアップされ血流がよくなるので足も細くなります(^^)

★筋肉質
筋肉質といっても全体に大きく筋肉をつける必要はありません。
重要なのは内転筋(ないてんきん)と、腸腰筋(ちょうようきん)を鍛えることです。
内転筋は、太ももの内側にある筋肉のため鍛えることによって太ももの内側がシュッとなり足が細くなります。
また、内側の脂肪がなくなり両太ももの間に隙間ができることでさらに細く見えます♪

腸腰筋は、インナーマッスルとも言われています。
腸腰筋が衰えていると、猫背や反り腰になりやすく正しい姿勢をキープできなくなります。
鍛えることによって正しい姿勢をキープし、
お腹周りも引き締まりメリハリのあるスタイルになります。

★足を組まない
足を組むと骨盤の歪みやO脚になりやすくなります。
足を組む以外にも、横座りや正座も骨盤が歪みに繋がると言われています(>_<)

★食事で摂る塩分が少ない
塩分を摂り過ぎるとむくみやすくなります。
足が太い人はむくみ体質の方が多く、食生活でも塩分を多くとっている傾向があります。
塩分摂取を控えることで細い足をキープすることができます♪

★足に合った靴を履いている
足に合わない靴は骨盤の歪みに繋がります。
ヒールやパンプスなどでかかとに隙間が空き過ぎているものを履いたりしていませんか??
靴が合わないまま履いていると変な歩き方になってしまい、むくみやすくなったり、余分なところに筋肉がついて足が太く見えてしまいます(>_<)

足を細くするにはまず正しい姿勢から!

筋トレやストレッチも必要ですが、毎日正しい姿勢でいるだけでダイエットになるんです♪
1日正しい姿勢をキープするには、インナーマッスルが鍛えらえてないと難しいです。
普段から丹田(たんでん:おへそから指4~5本分したの位置)に力を入れているだけで背筋が伸びます。
さらに、お尻に力を入れることで骨盤も安定し良い姿勢をキープできます。

こちらのブログも是非チェックしてみてください♪
真っ直ぐ立っていますか?足を太くするNG習慣!!★姿勢編★
ただ運動すればいいわけじゃない!!女性には痩せやすい時期がある??


“名古屋セルフエステサロン 自分探しの森

ご新規様限定★
痩身・フェイシャル無料体験実施中☆
ホットペッパービューティからのご予約はこちら
HotpperBeauty 自分探しの森
直接、店頭に来ていただき、無料体験をすることもできます!
※混み状況によってはお待ちいただく場合もございます”